『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法』公式ブログ

ゲームクリエイター米光一成の最新刊。2010年12月22日発売。


<< 弾丸2発目以降 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
弾丸化トレーニング全10日間
 米光一成『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』、略称『魔眼本』の「第2章」弾丸化トレーニングのネット版をまとめました。

弾丸化トレーニング全10日間
1日10分ぐらいで気軽にできます(気軽にやって、でも、けっこう後からもあれこれついつい考えてしまう状態になるとグッド)。
ぜひ、やってみてください。


【1日目】
自分に関するキーワードを4つピックアップしてツイート
例)
弾丸化1日目「自分キーワードを4つ」電書・ゲーム・講座・原稿 #magan

【2日目】
1日目のキーワードの1つめから、さらに4つのキーワードをピックアップツイート
例)
弾丸2発目。自分キーワードの2つ目「電書」から4キーワード・電書フリマ・コミュニティ・電書雑誌よねみつ・ビュアー #magan


【3日目】
1日目のキーワードの2つめから、さらに4つのキーワードをピックアップツイート
例)
弾丸3発目。自分キーワードの2つ目「ゲーム」からから4キーワード・インタラクション・演劇・トルネコ・ジレンマ


【4日目】
1日目のキーワードの3つめから、さらに4つのキーワードをピックアップ
例)
弾丸4発目。自分キーワードの3つ目「講座」からから4キーワード・宝物発見・動き回れ・ベル・奇跡

【5日目】
1日目のキーワードの4つめから、さらに4つのキーワードをピックアップツイート
例)
弾丸5発目。自分キーワードの4つ目「講座」からから4キーワード・対話 ・講座 ・電書 ・POPEYE「あわてない読書」

【6日目】
これで自分キーワードが4+4×4=20出た。20のキーワードをまとめてツイート(140文字を超える人はキーワードを短くしてみよう)。
例)
米光弾丸化20発■電書・電書フリマ・書き換え・電書雑誌よねみつ・ビュアー■ゲーム・ロードランナー・corx・トルネコ・ジレンマ■講座・宝物発見・動き回れ・ベル・奇跡■原稿・対話・講座・言葉・POPEYE「あわてない読書」

【7日目】
自分キーワードの中で曖昧なもの抽象的なものをピックアップ。そのキーワードから連想する具体的なモノを書き出す。書き出したキーワードで一番象徴となるキーワードを選んで、元のキーワードと入れ替える。

例)
電書「書き換え」から連想:コピペ、追加、赤、写本、校正、校閲、本、引用、トル、マッシュアップ、二次創作、著者、読者、デジタル、図書館、テープ、ホワイト、切り貼り、コラージュ、フォトショップ、捏造、改変、フレーム、蠢く文字、鉛筆、なぞる、筆記、漢字、漢字練習帳、ゲシュタルト崩壊、雲雲雲、書き初め、習字、書き写し #magan
(このキーワードから「写本」を選択。「書き換え」を「写本」と入れ替えて、入れ替えた結果をツイート)

弾丸リローデッド7■電書・電書フリマ・写本・電書雑誌よねみつ・ビュアー■ゲーム・ロードランナー・corx・トルネコ・ジレンマ■講座・宝物発見・動き回れ・ベル・奇跡■原稿・菅野美穂・講座・言葉・POPEYE「あわてない読書」

【8日目】
7日目と同様。曖昧/抽象的なキーワードを具体的なものにしていこう。
例)
弾丸化リローデッド8■電書・電書フリマ・写本・電書雑誌よねみつ・ビュアー■ゲーム・ロードランナー・corx・トルネコ・ルイージ■講座・プレゼント発見・対話・仮決定・奇跡■原稿・菅野美穂・講座・言葉・POPEYE「あわてない読書」

【9日目】
20の弾丸を見て、やってみたいなーと思うことを、どんどん書き出す。
例)
弾丸化9「やってみたいこと」対話型アウトライナー:寝る:温泉:合宿:ビュアー:RPG的講座:原稿拡散:インタビュー化:喋りとテキスト

【10日目】
「自分キーワード20」「やりたいこと」を眺める。「やらねばいけないこと」が混ざってる場合は、ひとまず置いておく。「やりたいこと」だけを考える。直近の6日間で、やりたくて、やっちゃうだろうなってことを考える。「やるだろうこと」を自分で自分を予測します。
例)
弾丸10:やりたいこと「ビュアー作る」やるだろうこと「ビュアー仕様」「仲間募集」

詳細は『魔眼本』を参照するか、このブログを過去にさかのぼってみてください。


以上。
いやー、弾丸化第1シーズン、盛り上がった。
twitter等で参加してくれたみんな、ありがとうです。
@taj_h
自分をキーワード化して自分自身を掘り下げ、やりたいことを明確化するというトレーニングをツイッター上でやるという取り組みです。私もやってます。フォロワーさん達の自分キーワードを是非知りたい!#magan

@taj_h
というわけで、フォロワーの皆さん、やってみませんか? 自分の新たな一面が発見できるかもしれません。自分ブレストとしても面白いトレーニングですよ。#magan 途中から後追い参加でも全然オッケーみたいですよ

@taj_h
魔眼のトレーニングは一日10分でできて、それが10日分です。気軽な気持ちで参加してもらえると嬉しい。ちなみに1日目にやることは「自分を4つのキーワードにする」。私の場合場合はデザイン、まんが、スタートレック、藤田玲でした。#magan

といった嬉しいツイートもあったり、
やってるのを見て自分でもやってみよう!ってことで始めた人もいて、
うれしい。
今回の「まとめ」は、そういう人のために作りました。
友達の弾丸を読むのは楽しいので、ぜひ友達と一緒にやってみてください。
「お、おまえ、そんなことに興味があったの!?」ってなったり、
「そのことならこんなのあるよ」って情報共有がはじまったり、
そういったきっかけにもなるはずです。


米光一成『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』、略称『魔眼本』について質問があったので、ページのイメージを載せてみよう。

本文に関連する本やツールを、脚注でガンガンに紹介しているのが本書の特徴。


ソフトカバー全191ページ。
するすると読めるように工夫して書いたので、すぐに読み終えることができると思います。
でも、書いてあるトレーニングをやろうと思えば、一生使える。
やー、ほんと、一生使えるなーって、今回、ブログで、みんなとトレーニングやって思った。
ブログとtwitterで公開トレーニングをやった弾丸化は、第2章です。
次の第3章は、弾丸化の次、自分の切り口を見つけるトレーニングです。
これをぜひやってみてほしい。
弾丸化がすんでいれば、ステップアップしているので、むずかしくはありません。
より具体的に、よりムズムズと自分を揺さぶって、そこから軸となる切り口を見つけ出すトレーニングです。


第4章は、その切り口を使って、課題やプロジェクトにどう取り組むか。その方法を書いています。
ここでは「分類しながら分類をほどく」というパワーについて、ていねいに書きました。今までの発想法のメソッドの多くは「いかに分類するか」が中心だったので、その先にある方法です。

twitterで高橋源一郎さんが、昨日、ツイートしていた、
@takagengen
予告編6・「アンラーン(unlearn)」は「学びほどく」でしょうか。いったん、なにかを勉強した後、ただ学んだだけでは意味がないので、いったん忘れてやり直すというぐらいの意味ですね。ぼくは、どちらも鶴見俊輔さんの本で知りました。

「『…わたしは学びました。しかし同時に、大学を離れてから、それらの多くをunlearnしなければなりませんでした』。そのunlearnという言葉は、ヘレン・ケラーが発した言葉です。何と日本語にしたらいいのか、よく分からないのですが、『学びほどく』ということだと思います…」

「他人に届く思想」9・「知識人とつき合っていると、習った通りをしゃべる人がいる。そういうのは、学びほどいていないんです。だけど、そうではなくて、何か普通の、日常生活の言葉として言い当てる人もいます。それはunlearnした人なんです」

を読んで、略称『魔眼本』第4章の「分類しながら分類をほどく」とつながる話に違いないと思ったので、ぜひ鶴見俊輔『戦争が遺したもの』を読まねばなーと思いました。

第5章、第6章は、発想を練りあげ、企画を育て、伝え、成し遂げるまでのことを書きました。


目次

第1章 発想の本質をつかむ
発想体質と発想環境
発想は不可能を可能にする
発想は楽しい

第2章 イメージを明確にする
30秒でチャンスをつかむ
運をつかむための準備
自分の中にあるモヤモヤを弾丸に変える
10日間でできる弾丸化トレーニング

第3章 自分だけの「切り口」を手に入れる
1日目「カラーバス」を体験してみる
2日目 切り口のための素材を吐き出す「自分マトリクス」
「自分マトリクス」の3つのポイント
そのままでオリジナリティはある
3日目「自分マトリクス」を深める
4日目以降 切り口を呼び込むキーワードを選ぶ

第4章 課題と自分を結びつける
課題を「弾丸化」する
自分マトリクスと課題マトリクスを融合する
企画の切り口を掘り起こす
こうして「除夜の鐘」「THEひな壇芸人」「一直線クエスト」は生まれた
わかりやすく分類してはいけない
重要なキーワードは偶然みつかるもの!?

第5章 アイデアを練り上げ、企画を育てる
楽しく人と会う秘訣
アイデアを伝える根っこを押さえる

第6章 会議・プレゼン
女の子の家にいる「男」の正体
意見のキャッチボールをする力を磨く
企画を通すコツ
人は正しさではなく、楽しさを求める
アイデア流通の中心になる

あとがき


オビの言葉
「コツや近道ではない。本当の発想力を身につける王道を学べ。『ぷよぷよ』を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開! 真の発想力を身につけるための実践的方法をやさしく解説します。」

というわで、へんなメソッドや、お手軽な方法じゃなくて、ほんとに発想力を伸ばすためのトレーニング法を書いた本です。
| - | 02:24 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:24 | - | - |
コメント

正直甘く見てたよ、最初のうちは……
でも1回始まったら、これがもう強烈なアタックでね!
またたく間に、もう即・座・に限界キちゃったね!
http://tthioi4.fusa.yahoosearch.me/
| リンデル | 2011/01/18 3:05 AM |

ア ナ ル舐め&手 コ キのダブルアタックやべぇぇぇぇ!!!!
毎回やられて、もう完全にドMに調 教されてしもたす!!!!

もうこのまま飼われちまおうかな?(笑)
http://0juz15x.kxyasx.info/0juz15x/
| TARO | 2011/02/24 6:35 AM |
また来ます
| 家出少女掲示板 | 2011/05/07 5:30 PM |

ちょっと、あそぼうよ
http://r6zao55.n.3gds.net/r6zao55/
| りつこ | 2011/07/15 6:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kikakunomagan.jugem.jp/trackback/9
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS