『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法』公式ブログ

ゲームクリエイター米光一成の最新刊。2010年12月22日発売。


| main | 発想力のトレーニングをはじめるよー予告 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』発売
米光一成です。 米光一成『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』(日本経済新聞社)が発売になりました。 

オビの言葉を引用します。
  「コツや近道ではない。本当の発想力を身につける王道を学べ」 「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開! 真の発想力を身につけるための実践的方法をやさしく解説します。

「こうすれば簡単に発想できる!」って本はけっこうあります。
 「トレーニングしないとできないよ」と正直に書いてあります。 
メッキみたいなハウツーは、つまんないからです。 
だから、いつまでも使えるトレーニング法をていねいに書きました。 

でも、スパルタじゃない。 
基本、毎日5分ぐらいで導入が完了します。
で、5分やると、意識のスイッチが入って、それ以外の歩いている時間やおしゃべりしてる時間も、自然に発想のトレーニングになっちゃう、という体験をしてもらいたい。 
トイレに入ってるときでも「あっ!」みたいな。 
歩いてるときに雲を見て「あっ!」みたいな。 
そういった「あっ!」って発想しちゃうために、意識のスイッチをいれる5分をどう作るか、それをどう育てるか、というトレーニングです。 

発想する体質と環境を作っていくことを覚悟すると、どんどん世界が変わっていきます。 
で! 
このブログでは、 『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』に書いてあるトレーニングを、みんなでやっていこうと思っています。 

つまり著者本人が解説を加えながら、いっしょにトレーニングをやっていく、ということをやりたい。

「本で、ていねいに書いてるんじゃないの?」
実際にトレーニングやるだけなら、ていねいに本に書いてあるので、だいじょうぶだけど、
まあ、さらに楽しくやろうじゃないの、って感じです。
なので、 『魔眼本』(←タイトルが長いので省略しました)を手元に置いて、
著者といっしょに読んで、体験していきましょう。

いっしょにトレーニングやると、モチベーションも保てるし、それぞれが響き合ってひとりでやるよりもっと発見があるのではないか、と思っています。

 というわけで、よろしくね。 @yonemitsuでした。
| - | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:18 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kikakunomagan.jugem.jp/trackback/1
トラックバック

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS