『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法』公式ブログ

ゲームクリエイター米光一成の最新刊。2010年12月22日発売。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
弾丸化トレーニング全10日間
 米光一成『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』、略称『魔眼本』の「第2章」弾丸化トレーニングのネット版をまとめました。

弾丸化トレーニング全10日間
1日10分ぐらいで気軽にできます(気軽にやって、でも、けっこう後からもあれこれついつい考えてしまう状態になるとグッド)。
ぜひ、やってみてください。


【1日目】
自分に関するキーワードを4つピックアップしてツイート
例)
弾丸化1日目「自分キーワードを4つ」電書・ゲーム・講座・原稿 #magan

【2日目】
1日目のキーワードの1つめから、さらに4つのキーワードをピックアップツイート
例)
弾丸2発目。自分キーワードの2つ目「電書」から4キーワード・電書フリマ・コミュニティ・電書雑誌よねみつ・ビュアー #magan


【3日目】
1日目のキーワードの2つめから、さらに4つのキーワードをピックアップツイート
例)
弾丸3発目。自分キーワードの2つ目「ゲーム」からから4キーワード・インタラクション・演劇・トルネコ・ジレンマ


【4日目】
1日目のキーワードの3つめから、さらに4つのキーワードをピックアップ
例)
弾丸4発目。自分キーワードの3つ目「講座」からから4キーワード・宝物発見・動き回れ・ベル・奇跡

【5日目】
1日目のキーワードの4つめから、さらに4つのキーワードをピックアップツイート
例)
弾丸5発目。自分キーワードの4つ目「講座」からから4キーワード・対話 ・講座 ・電書 ・POPEYE「あわてない読書」

【6日目】
これで自分キーワードが4+4×4=20出た。20のキーワードをまとめてツイート(140文字を超える人はキーワードを短くしてみよう)。
例)
米光弾丸化20発■電書・電書フリマ・書き換え・電書雑誌よねみつ・ビュアー■ゲーム・ロードランナー・corx・トルネコ・ジレンマ■講座・宝物発見・動き回れ・ベル・奇跡■原稿・対話・講座・言葉・POPEYE「あわてない読書」

【7日目】
自分キーワードの中で曖昧なもの抽象的なものをピックアップ。そのキーワードから連想する具体的なモノを書き出す。書き出したキーワードで一番象徴となるキーワードを選んで、元のキーワードと入れ替える。

例)
電書「書き換え」から連想:コピペ、追加、赤、写本、校正、校閲、本、引用、トル、マッシュアップ、二次創作、著者、読者、デジタル、図書館、テープ、ホワイト、切り貼り、コラージュ、フォトショップ、捏造、改変、フレーム、蠢く文字、鉛筆、なぞる、筆記、漢字、漢字練習帳、ゲシュタルト崩壊、雲雲雲、書き初め、習字、書き写し #magan
(このキーワードから「写本」を選択。「書き換え」を「写本」と入れ替えて、入れ替えた結果をツイート)

弾丸リローデッド7■電書・電書フリマ・写本・電書雑誌よねみつ・ビュアー■ゲーム・ロードランナー・corx・トルネコ・ジレンマ■講座・宝物発見・動き回れ・ベル・奇跡■原稿・菅野美穂・講座・言葉・POPEYE「あわてない読書」

【8日目】
7日目と同様。曖昧/抽象的なキーワードを具体的なものにしていこう。
例)
弾丸化リローデッド8■電書・電書フリマ・写本・電書雑誌よねみつ・ビュアー■ゲーム・ロードランナー・corx・トルネコ・ルイージ■講座・プレゼント発見・対話・仮決定・奇跡■原稿・菅野美穂・講座・言葉・POPEYE「あわてない読書」

【9日目】
20の弾丸を見て、やってみたいなーと思うことを、どんどん書き出す。
例)
弾丸化9「やってみたいこと」対話型アウトライナー:寝る:温泉:合宿:ビュアー:RPG的講座:原稿拡散:インタビュー化:喋りとテキスト

【10日目】
「自分キーワード20」「やりたいこと」を眺める。「やらねばいけないこと」が混ざってる場合は、ひとまず置いておく。「やりたいこと」だけを考える。直近の6日間で、やりたくて、やっちゃうだろうなってことを考える。「やるだろうこと」を自分で自分を予測します。
例)
弾丸10:やりたいこと「ビュアー作る」やるだろうこと「ビュアー仕様」「仲間募集」

詳細は『魔眼本』を参照するか、このブログを過去にさかのぼってみてください。


以上。
いやー、弾丸化第1シーズン、盛り上がった。
twitter等で参加してくれたみんな、ありがとうです。
@taj_h
自分をキーワード化して自分自身を掘り下げ、やりたいことを明確化するというトレーニングをツイッター上でやるという取り組みです。私もやってます。フォロワーさん達の自分キーワードを是非知りたい!#magan

@taj_h
というわけで、フォロワーの皆さん、やってみませんか? 自分の新たな一面が発見できるかもしれません。自分ブレストとしても面白いトレーニングですよ。#magan 途中から後追い参加でも全然オッケーみたいですよ

@taj_h
魔眼のトレーニングは一日10分でできて、それが10日分です。気軽な気持ちで参加してもらえると嬉しい。ちなみに1日目にやることは「自分を4つのキーワードにする」。私の場合場合はデザイン、まんが、スタートレック、藤田玲でした。#magan

といった嬉しいツイートもあったり、
やってるのを見て自分でもやってみよう!ってことで始めた人もいて、
うれしい。
今回の「まとめ」は、そういう人のために作りました。
友達の弾丸を読むのは楽しいので、ぜひ友達と一緒にやってみてください。
「お、おまえ、そんなことに興味があったの!?」ってなったり、
「そのことならこんなのあるよ」って情報共有がはじまったり、
そういったきっかけにもなるはずです。


米光一成『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』、略称『魔眼本』について質問があったので、ページのイメージを載せてみよう。

本文に関連する本やツールを、脚注でガンガンに紹介しているのが本書の特徴。


ソフトカバー全191ページ。
するすると読めるように工夫して書いたので、すぐに読み終えることができると思います。
でも、書いてあるトレーニングをやろうと思えば、一生使える。
やー、ほんと、一生使えるなーって、今回、ブログで、みんなとトレーニングやって思った。
ブログとtwitterで公開トレーニングをやった弾丸化は、第2章です。
次の第3章は、弾丸化の次、自分の切り口を見つけるトレーニングです。
これをぜひやってみてほしい。
弾丸化がすんでいれば、ステップアップしているので、むずかしくはありません。
より具体的に、よりムズムズと自分を揺さぶって、そこから軸となる切り口を見つけ出すトレーニングです。


第4章は、その切り口を使って、課題やプロジェクトにどう取り組むか。その方法を書いています。
ここでは「分類しながら分類をほどく」というパワーについて、ていねいに書きました。今までの発想法のメソッドの多くは「いかに分類するか」が中心だったので、その先にある方法です。

twitterで高橋源一郎さんが、昨日、ツイートしていた、
@takagengen
予告編6・「アンラーン(unlearn)」は「学びほどく」でしょうか。いったん、なにかを勉強した後、ただ学んだだけでは意味がないので、いったん忘れてやり直すというぐらいの意味ですね。ぼくは、どちらも鶴見俊輔さんの本で知りました。

「『…わたしは学びました。しかし同時に、大学を離れてから、それらの多くをunlearnしなければなりませんでした』。そのunlearnという言葉は、ヘレン・ケラーが発した言葉です。何と日本語にしたらいいのか、よく分からないのですが、『学びほどく』ということだと思います…」

「他人に届く思想」9・「知識人とつき合っていると、習った通りをしゃべる人がいる。そういうのは、学びほどいていないんです。だけど、そうではなくて、何か普通の、日常生活の言葉として言い当てる人もいます。それはunlearnした人なんです」

を読んで、略称『魔眼本』第4章の「分類しながら分類をほどく」とつながる話に違いないと思ったので、ぜひ鶴見俊輔『戦争が遺したもの』を読まねばなーと思いました。

第5章、第6章は、発想を練りあげ、企画を育て、伝え、成し遂げるまでのことを書きました。


目次

第1章 発想の本質をつかむ
発想体質と発想環境
発想は不可能を可能にする
発想は楽しい

第2章 イメージを明確にする
30秒でチャンスをつかむ
運をつかむための準備
自分の中にあるモヤモヤを弾丸に変える
10日間でできる弾丸化トレーニング

第3章 自分だけの「切り口」を手に入れる
1日目「カラーバス」を体験してみる
2日目 切り口のための素材を吐き出す「自分マトリクス」
「自分マトリクス」の3つのポイント
そのままでオリジナリティはある
3日目「自分マトリクス」を深める
4日目以降 切り口を呼び込むキーワードを選ぶ

第4章 課題と自分を結びつける
課題を「弾丸化」する
自分マトリクスと課題マトリクスを融合する
企画の切り口を掘り起こす
こうして「除夜の鐘」「THEひな壇芸人」「一直線クエスト」は生まれた
わかりやすく分類してはいけない
重要なキーワードは偶然みつかるもの!?

第5章 アイデアを練り上げ、企画を育てる
楽しく人と会う秘訣
アイデアを伝える根っこを押さえる

第6章 会議・プレゼン
女の子の家にいる「男」の正体
意見のキャッチボールをする力を磨く
企画を通すコツ
人は正しさではなく、楽しさを求める
アイデア流通の中心になる

あとがき


オビの言葉
「コツや近道ではない。本当の発想力を身につける王道を学べ。『ぷよぷよ』を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開! 真の発想力を身につけるための実践的方法をやさしく解説します。」

というわで、へんなメソッドや、お手軽な方法じゃなくて、ほんとに発想力を伸ばすためのトレーニング法を書いた本です。
| - | 02:24 | comments(4) | trackbacks(0) |
弾丸2発目以降
更新のしやすさを考えて、弾丸2発目からは、こどものもうそうでやってます。 弾丸1発目に関しては、ここで。 よろしく。
| - | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
弾丸化2
弾丸化トレーニング2日目。
今日はじめて!って人は、ぜひ
1日目のトレーニングをやってから、こちらを。

弾丸化は全部で10日の日程。
どれも1日10分ぐらい。
10分やることで意識のスイッチをオン。
その後の時間も、あれこれ考えちゃう状態にするのがトレーニングのコツです。
手軽に、でも、けっこうしつこく。

ひとまず10分、じっくりと弾丸化を考えて、トレーニングスイッチを入れてください。

弾丸化2日目
(略称
『魔眼本』P38)

1日目のトレーニング、弾丸化の一番最初のキーワードを抜き出す。



たとえば、ぼくの場合1日目の弾丸化が
・電書 ・ゲーム ・講座 ・原稿
だったので、
まず1つめの「電書」をピックアップして考えることになります。
「電書」をテーマに、また4つのキーワードを考えて書き出します。

電書フリマ・コミュニティ・電書雑誌よねみつ・ビュアー



なんだか、わかる人にしか分からないキーワードになってるけど、
いいんです。自分でわかれば。
ぐらいの気持ちで出すといいよ。

今回も、とにかく4つ。
「4つだと足りない!」「4つもないよ!」って人も、4つです。
勝手に決められた4つという数に区切って、
言語化することで
あれこれ考えざるをえなくなるので、それがトレーニングにつながります。

4つに言語化すると、あとから思い出しやすいので、
弾丸化した後、ふと思い出して、考えを巡らせてみてください。
(3つしか思い出せない!ってこともあるけど、まあ気にしない。
3つキーワードが出てくるだけで儲けモンと思えばOKです)

小さなメモ用紙に書いてもいいし、
もっと手軽にやりたい人は、ここのコメント欄に書いてもいいし、
twitterでやってもいい(ぜひ
#maganをつけてください)。


じょじょに掘り下げていくことになります。
このあたりからが、トレーニングのキーなので、
ぜひ、ついてきてね!

@yonemitsuでした。
では、今日深夜、もう1回更新して、
明日からは深夜更新にします!
| トレーニング | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
魔眼の弾丸を撃て1
弾丸化トレーニング、7時間しかたってないのに、さっそくたくさんの反響が

すごい。
略称『魔眼本』では
P78「そのままでオリジナリティはある」の前後で詳しく書いたけど、
ぼくは、オリジナリティや個性は、
むりしてヒネリ出したり、がんばって伸ばすものじゃなくて、
誰にでもあると思っている。

でも、普段は、なかなか、それを発揮しにくい。

で、
『魔眼本』の発想法というのは、
自分にしかできない発想法をつかむために、
「オリジナリティや個性をいちど自分自身で掘り進めて見つめ直すトレーニングをやってみよう」
という方法。
見つめ直すことで、自分の中に個を発見して、
発見していく過程と同時にそれが伸びていく
(ムリして伸ばすんじゃなくて、どうしょうもなく伸びてしまう)
という方法。
で、
その最初のステップが「弾丸化1」なんだけど。

もう見事にみんな、それぞれがそれぞれの弾丸化を発表してくれて、
どれひとつとっても、同じキーワードの組み合わせはない!
壮観!
すごい!

ぜひ、弾丸化10日間、やり続けてください。
(まだスタートしてない人は、10分ぐらいでできるのでぜひ「弾丸化1やってみてください)
すごいことになるよ、これは。ワクワク。

というわけで、
twitterとコメントに書いてくれた「みんなの魔眼の弾丸1発目」、紹介します。



・まんが絵 ・17歳 ・Mac ・ハムスター なかなかむつかしい #magan @tawaramaru 

 ̄卆源痢´同人(オフ)F運諭淵ン)ぃ械綾としてのリアル生活 だろうか。´い鉢↓は似てるようでいて違うものなのだ #magan @yukihiromaia

yukihiromaiaさんは、この後「いや、砕こう」って別バージョンの弾丸も生成。いいねー。


・絵・睡眠・2525・手ブロ 確かに4つ目がすごい悩む。 #magan @thirass

4つ目悩む人多し。


弾丸化1(自分を4つのキーワード化してみる) ・音楽・雑貨・メディアアート・心配性な楽観主義 米光先生はアイデアを思いつく過程をもエンターテイメントにしてしまうのか、すごい。10日間やってみます。 #magan @toyamarinyon

弾丸化1(自分を4つのキーワード化してみる)。単調な生活がバレるー。 #magan ・原稿 ・電書 ・インタビュー ・読書 @noraokapi 

*ソフトウェア *飲み喰い *デジタル玩具 *書籍 #magan @skoji

色んな人の見れて楽しい。皆生活違うもんね。前一人でやった時とは全然違う感覚。作ろうとしてるゲームのヒントになりそう。街の住民の表現にいかしたいな。 #magan @haru_shige

*プログラミング *生活の充実 *人に情報を提供する *人と一緒になにかをつくる #magan @yotii23

弾丸化1(自分を4つのキーワード化してみる) 同人・お茶・ゲーム・江戸っ子 #magan その時々によって変化しそう。特に四つ目が @washitaka 

その時々で変化してOK、変化するからこそおもしろくできる。


弾丸化1自分を4つのキーワード化してみる #magan ・音楽 ・造形 ・人をつなぐ ・工学(好きなだけ) @rohan_501 

弾丸化 ・電書・クソ前向き・SNS・アイデア  一年前だと全然違っただろうなぁ。#magan @kohei_mori 

ゲーム、マンガ、マリノス(サッカー)、習慣化 #magan @ryu1_s 

自分を4つのキーワードに分解かあ。歌・睡眠・情報・調和 かな。難しい。抽象化された単語になるのはうまく表現できてないのかなあとも思う。 #magan @self_itigo 

気にしないでいいよ! 弾丸化トレーニング、このあとで具体に掘り下げていくことになります。思いついたモノをパッと書くぐらいの気楽さでやってください。


魔眼の本買ってないけど4つのキーワード化やってみましょう。1・デザイン。2・まんが。3・スタートレック。4・藤田玲。#magan #fujitaray @taj_h 

買ってなくても弾丸化トレーニングは最後までできるようブログで解説していくよ。だが、リンクは貼っておこう→米光一成『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』(日本経済新聞社)、略称「魔眼本」。


しまったやりたいことじゃなくて自分の分析だった...。新年なのでつい。 #magan @yotii23

だいじょうぶ。やりたいことでもOK。弾丸化トレーニングが進んでいくと、一緒になっていくから。


弾丸化1(自分を4つのキーワード化してみる)1.腐女子 2.音楽 3.ポジティブ 4.受験生 #magan 受験生って今だけだけどいいよねw @chipalion 

Lもキーワード化したのけ? #magan RT @larboard1: 1・みみっちい最適化。2・寒い国の都市と酒とアテ。3・耳から聞く(あるいは読むと聞こえる)物語群。4・オヤジ祭、ジジイ祭な物語群。@taj_h 

・ゲーム ・グラフィックデザイン ・猫 ・シドニー @nanasetaso

大喜利、父親、読書、テレビかなぁ。 #magan @inomsk 

機嫌取り、カラ元気、反省、チャレンジ  #magan @takahi7

弾丸化1(自分を4つのキーワード化してみる)・物書き・ネット・広報・農業 #magan @akutaka 

自分の四つのキーワード:Twitter、Tumblr、音楽、本。働けよ… #magan @free_dub

折角なのでやってみる。弾丸化1(自分を4つのキーワード化してみる) 仕事・本・おしゃべり・工作。 同人は工作に含まれる方向で。 分けようとすると案外重なりあってるもんだな。 #magan @onliquidcrystal

・漫画・プリキュア・エキレビ(イラスト)・美味しいもの 4個目確かに悩む…! #magan @watarini_hune 

魔眼本、買ってないけど やってみる。 ・東北・情報・共感・遊戯 …漢字2文字で揃えてみた。 #magan @meatball55 

プログラミング、読書、ゲーム、デジタル  #magan @waka21

音楽 パソコン 作る欲求 本 むつかしいなー。 #magan @alleum

デジタル、twitter、テレビ、仕事#magan @DENNY1701 

文章、映像、頑張らない、創作 #magan @rigyaku

自分はコレにします 「企み、匠、伝える、輝き!」 ウィザードリーっぽいw  #magan @autani

図工、体育、音楽、家庭 @ciaohiromi 

・ゲーム実況 ・ゲーム制作 ・れとまち ・感想ツイート (はるしげ)

・睡眠・ゲーム・食べ物・音楽 重要なキーワードというか欲望になってしまった…(名無し)


というわけで、また明日。
@yonemitsuでした。
| - | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
発想トレーニング:弾丸化1
 あけましておめでとうございます。
です。

ハッシュタグは、
でお届けしています。


感想等、たくさんありがとう。

弾丸化1

本を読んでて、久しぶりにワクワクしてる。米光さんの本はいつも読んでるだけで、ワクワクする。これ、なんでだろう。bullet point

しかも、さっそく弾丸化を実践! すげぇよ!ナイス!


“「ムムム」と来たり、「なるほど!」と腑に落ちた部分を中心にご紹介してみました。”マインドマップ的読書感想文

弾丸化も実践! ありがとう!



“「魔眼本」昨日読み終わりました!年始にトレーニング開始予定でしたが、今すぐにでも始めたくてウズウズしてます。これ、たくさんの人でやった方が絶対面白いですね。”@haru_shige

弾丸化1そう! みんなでやったほうがおもしろい!
と思うので、このブログでもやっていこうと思います。

“前やったときも思ったんですが、4つ目あたりで色々悩むのが面白い。こういう形で整理する機会なかなかないので、やるとスッキリする。なお、使用ツールはiPadとArtStudioというアプリ。このアプリ素の設定ではあまり細かくかけないから、メモがわりにちょうどいい。”@haru_shige

っていうふうに、いろいろ情報交換しながら、いっしょにやっていくと、楽しいし、モチベーションがあがると思うんだよ。

というわけで、みなさん、ぜひ。

弾丸化は全部で10日の日程。
どれも1日10分ぐらいでできます。
10分やることで意識のスイッチを入れて、それ以外の時もあれこれ考えちゃう状態にするのがトレーニングのコツです。手軽に、でも、けっこうしつこく。
発想のトレーニングの最大の利点は、どこでも、道具なしで、頭の中だけで、簡単にできちゃうところ。

ひとまず10分、じっくりと弾丸化を考えて、トレーニングスイッチを入れてください。

弾丸化1日目
自分の中で重要なキーワードを4つ書き出すだけ!
自分の生活を4つのキーワードに分解する気持ちでやるといいと思います。
とにかく4つだけ。
「4つだと足りない!」「4つもないよ!」って人も、4つです。
決められた数にがんばって合わせることが、思考のきっかけになります。

上で実践してくれている例のように、小さなメモ用紙に書いてもいいし、
もっと手軽にやりたい人は、ここのコメント欄に書いてもいいし、
twitterでやってもいい(ぜひ#maganをつけてください)。

ともかくやってみて!

では、また明日。



| - | 12:46 | comments(5) | trackbacks(0) |
発想力のトレーニングをはじめるよー予告
 米光一成です。 
米光一成『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』(日本経済新聞社)、感想いろいろありがとうございます。

本書を全力でお勧めします。「ものづくり」に携わりたい人にはマスト。@kanamema

好評! うれしい!

要石
書店でも特別扱い(!???)だ!
“全部はけた時何が起こる!? RT @hitoqui_ponko たぶん要石。 RT @yonemitsu: 別格扱いだ! RT @yamamu1110 買いました。けど、なぜかこんな風に置かれてました。上から2冊目を買いました。http://p.twipple.jp/xH6Mp

この本、略称「魔眼本」は、発想力を伸ばすためのトレーニング本です。
なんというか、自分の土台をしっかりと作ろう(そして、それを何度でも見直していこう)という本であり、そのためのトレーニング法を書いた本です。

で、第2章から、トレーニング法を具体的に書いています。本をガイドにして独自にトレーニングができるように構成されています。


独自でできるんだけど、でも、まあ、このブログでも、 『魔眼本』をガイドとしながらトレーニングをいっしょにやっていこうよ、というのが、このブログの趣旨です。

ちょうど年末なので、年明けからトレーニングスタートしようと思います。
元旦から!
なんで、それまでに『魔眼本』をさらっと読んでおいてもらえると嬉しい。

 というわけで、よろしくね。 @yonemitsuでした。
| - | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』発売
米光一成です。 米光一成『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』(日本経済新聞社)が発売になりました。 

オビの言葉を引用します。
  「コツや近道ではない。本当の発想力を身につける王道を学べ」 「ぷよぷよ」を作った人気ゲームクリエイターが、若手育成カリキュラムの中から生み出したトレーニング法を公開! 真の発想力を身につけるための実践的方法をやさしく解説します。

「こうすれば簡単に発想できる!」って本はけっこうあります。
 「トレーニングしないとできないよ」と正直に書いてあります。 
メッキみたいなハウツーは、つまんないからです。 
だから、いつまでも使えるトレーニング法をていねいに書きました。 

でも、スパルタじゃない。 
基本、毎日5分ぐらいで導入が完了します。
で、5分やると、意識のスイッチが入って、それ以外の歩いている時間やおしゃべりしてる時間も、自然に発想のトレーニングになっちゃう、という体験をしてもらいたい。 
トイレに入ってるときでも「あっ!」みたいな。 
歩いてるときに雲を見て「あっ!」みたいな。 
そういった「あっ!」って発想しちゃうために、意識のスイッチをいれる5分をどう作るか、それをどう育てるか、というトレーニングです。 

発想する体質と環境を作っていくことを覚悟すると、どんどん世界が変わっていきます。 
で! 
このブログでは、 『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』に書いてあるトレーニングを、みんなでやっていこうと思っています。 

つまり著者本人が解説を加えながら、いっしょにトレーニングをやっていく、ということをやりたい。

「本で、ていねいに書いてるんじゃないの?」
実際にトレーニングやるだけなら、ていねいに本に書いてあるので、だいじょうぶだけど、
まあ、さらに楽しくやろうじゃないの、って感じです。
なので、 『魔眼本』(←タイトルが長いので省略しました)を手元に置いて、
著者といっしょに読んで、体験していきましょう。

いっしょにトレーニングやると、モチベーションも保てるし、それぞれが響き合ってひとりでやるよりもっと発見があるのではないか、と思っています。

 というわけで、よろしくね。 @yonemitsuでした。
| - | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS